【LEDデスクライト】あれこれ欲張りなくねくねデスクライトを人柱購入してみた。

 こんにちは@MIKS+homeです!あれこれ使えてくねくね曲がるLEDデスクライト買ってみました。





<PR>

多機能LEDデスクライト


いつもの中華ガジェット界隈から人柱購入してみたレポートです。今回はLEDデスクライトです。Amazonでの商品名は

Larte デスクライト LED 電気スタンド 卓上ライト 目に優しい 1台5役 多機能スタンドライト ペン立て スマホスタンド 目覚まし時計 カレンダー 3段調色 無段階調光 タッチセンサー 省エネ 360°回転可能 メモリー機能 USB充電式 学習机 読書 勉強 仕事対応

とずいぶん長く、商品名がいかにも検索ワードに1語でも引っ掛けてくれ!シリーズのひとつです。機能は商品名通り!今回の用途は子ども用のデスクライトとして買いました。


直近の価格ですが、普段のセール時の価格より下回っていたのでプライムデー前に人柱購入と言いつつ2個買い!。この手のガジェットはセール便乗値上げして、セール後に値下げする傾向があるのでChromeのエクステンションKeepaでチェック!

また、デスクライトと言えば、先日noteに書いたワイヤレスイヤフォンのTaoTronicsさんのデスクライトが定番なのですが、こちらもKeepaで価格チェックしていてもあまり値下がりしないようなので今回はスルーしました。


3年前の記事だけどKeepaってなんぞや?って方は以下へ



さっそく開封

いつもの写真でコメントで!


ペン立てにライトが付いているデザインです



発光部分です。好きな角度にくねくね向けられます。
下だけでいいでしょ?!って思いますが、勉強以外の用途ではこの機能が重要なんです。
狭い場所での修理や屋外での作業もこなせます。テレワークの美白ライトでも使えるかも!



背面です。2000mAhのバッテリーが入ってます。長期使用しない場合は裏面のスイッチをオフに。



背面だけが残念なピンプラグ!USB端子なら良かったのに。



ACアダプターは付属しません。5Vのもの推奨。
モバイルバッテリーで給電もあり。



デジタル時計と温度計、カレンダーそしておまけ程度の目覚まし&スヌーズ機能あります。
8種類のアラーム音やサウンドが鳴るのですが小さすぎてしかもゲームウォッチ音ですね。。。操作性悪いし子供なら起きられないかも・・・。視認性は非常に良いです!



調色は3種類!輝度は無段階で長押し調整です。こちらは昼白色!眩しくできます。



こちらは中間色。明るすぎるのが嫌いな方は勉強時はこの辺りで。



こちらは電球色。分かりづらくてごめんなさい。最小の明るさにすると枕灯や読書灯として使えます。



一応、色味の違いを。
メモリー機能があるので、消しても前回の色で光ります。



分かりづらい日本語説明書あります。無いと設定が色々難しいかも!



ペンスタンド部です。2つの部屋に分かれています。
電気操作のタッチボタンだけ光ります。
他のボタンは誤動作防止用にロック機構あり。
 


ペンスタンドの切り欠きはスマホスタンド用です。
しかしながら背面にUSB出力は無いのでACアダプタ経由からスマホ充電はできません。USBが2口あるACプラグ又はモバイルバッテリーでそれぞれ充電しましょう。まぁ、本体が2000mAhですから今どきスマホ満充電にできませんから、割り切ったのでしょう。



スマホ立ててもペンはある程度入りました。



6.1インチのiPhoneXRは縦には入りませんね。
(需要ない)



まとめ


子ども用に購入したのですが、リビング学習していたので、あまり自室の机に真面目に向かっている事が少なかったのですが、ここ最近模様替えしたら向かう時間出来てきたので、お試しでデスクライトを買ってみました。

バッテリー駆動でどこでも持ち運べるので、読書灯としても使えます。失敗覚悟で買ってみましたが、実際は子供たちもベッドサイドで本等読んでいるので、そっちの需要も狙ったのと、使わなくなっても親が使えるか。と目論んでいます。(実際はきちんと使ってほしい)

今や低品質とは言えない程中華デスクライトが激戦区ですが、数年前の事を思ったらデジタルガジェットの躍進と共に多機能且つバッテリー容量も多くなってます。

以外だったのが時計部分で、視認性はホントに良いです!デザインが某高級デスクライトの足元にはお呼びませんが、ペン立てやカレンダーそして時計と色々兼ね備えているので、その点をご了承頂ければアリかなと思います。実際安いので、日曜大工や修理など家中あちこち持って歩くのもアリですね!急なビデオ会議にもさっと自室に持っていって、美しく会議しましょう!





お帰りはコチラ
↓↓↓















<PR>